ユニバーサルスフィア®(Universal Sphere®)

マインド(思考)の限界を超えろ!

宇宙の完全な「統一場」による問題解決力を体感してみたい方へ

ユニバーサルスフィア®とは

ユニバーサルスフィア®、Universal Sphere
copyright : Soul Genesis Inc.

歴史

ユニバーサルスフィア®とは、2007年12月に米国のチャネラーでありヒーラーであるマーウッド夫妻(ポール・マーウッド&ホリー・ホーキンス・マーウッド)へ、イシタラによりチャネリングを通して初めてもたらされた、非常に新しい次世代のヒーリング・意識拡大のモダリティです。

ホリーは家系的なチャネラーで、オリオン高等評議会や天使界を含むソースからのガイダンスを伝えるコンシャスチャネラーであり、アカシックレコードリーディングを得意とし、ガイダンスを通じて人々やビジネスに貢献しています。ポールはかつてシステムエンジニアの会社を経営していた頃に致命的な交通事故に遭い、スピリチュアルな覚醒と人生観の劇的な変化を経験し、以来111アクティベーション®及びユニバーサルスフィア®を専門に情熱的に活動しています。

イシタラとは女性的存在であり、古代からホリーと幾度にわたり経験と学びを共にしてきた高次元存在です。イシタラという名前はポピュラーですが、イシタラ本人は「私はインターネット上には存在していない」としており、ネット上にみられる各種「イシタラ」とは異なる存在であることを示唆しています。

特徴(重要)

ユニバーサルスフィア®は、完全無害なセッションです。以下、ホリーの言葉です(抄訳)。「ユニバーサルスフィアは決して害をなすことはありません。ユニバーサルスフィアは完全な宇宙の波動と共鳴させるものですから、何かを取ったり付けたりするものではあり得ません

ユニバーサルスフィア、Universal Sphere
copyright : Soul Genesis Inc.

概要

ユニバーサルスフィア®は、非常に新しい、ヒーリングの域を遥かに超えたモダリティであり、一言で言えば、意識をより拡大させ、最大限の可能性と結びつくためのツールです。

ユニバーサルスフィア®とは、統一場(Unified Field)と呼ばれる「全てを含む場」「整合性のある完全な場」「無限の可能性の場」などと形容される場、つまり全ての源(ソース)と共振する高エネルギーの球体(Sphere)です。

統一場はあらゆる解決のエネルギー(Solution Energy)に満ちており、端的に言えば、ユニバーサルスフィア®は、これを用いることで、現実が自然に最高最善の方法で自動的に動いてゆきます。

ユニバーサルスフィア®は、人(あるいはその他対象)の中心を完全な宇宙の波動とつなげ、共鳴を起こすことで、その人(あるいはその他対象)本来の完全性を阻害している様々なブロックや不要なエネルギーがクリアとなり、全てのレベル(次元)で再び目覚め、シフトが起こります。

ユニバーサルスフィア®は、計り知れないほどの変化と変容、平和、癒し、理解と解放をもたらす可能性を持っており、マインドよりもハートで生きられるようにしてくれます。またこれは人(あるいはその他対象)のあらゆるレベルに作用します。その影響力は素粒子レベルからエネルギーレベル、つまり五感を超えた領域へと広がってゆきます。 

セッション

ユニバーサルスフィア®は、身体に触れないで行う約30分程度のセッション(行う数にもよります)で、対面でも遠隔でも行うことができ、その効果に変わりはありません。

ユニバーサルスフィア®
ユニバーサルスフィア®

対象

ユニバーサルスフィア®の対象は人に限りません。動植物、職場環境、住環境、経済状況、人間関係、土地・建物(浄化)、ビジネス、成績など、形のある対象物だけではなく、状況や関係性など目には見えない対象に対しても行うことができ、最高最善な状態が自動的に展開してゆきます。

111アクティベーション®をはじめ、他のメソッドと併せることで更に効果が期待期待できます。

主な効果

身体的なヒーリングのみならず、仕事、人間関係、経済状況やその他困難な状況の改善など、あらゆる分野において幅広く利用することができ、よりよい人生を生きる助けとなります。また、霊的な面でも、全てのレベルで人が本来持っている完全性に再び目覚め、意識が高まり、人生が変容していきます。

具体的には、宇宙の完全なエネルギーと簡単に協力し合えるようになるので、以下のことが実現・展開してゆきます。

 

身体・物理的作用

状況や出来事の結果の改善(仕事、成績、人間関係、経済問題、身体、家族、パートナー、動植物などの現実的な事象における困難な状況・結果を改善)

 

スピリチュアル的作用

全てのレベルでその人(あるいはその対象)の本来の完全性に再び目覚めさせ、よりハートに基づいたよりよい人生(状況)へと自然に向かってゆく。

 

ユニバーサルスフィア®はもたらされる結果を意図することはできても、決めたり、計画したりすることはできません。宇宙が当事者全員の最高最善を行うに任せ、信頼して、展開してゆく現象を観察してゆく気持ちが大切です。


具体例①(マーウッド夫妻らの事例)

以下はユニバーサルスフィア®を世にもたらしたマーウッド夫妻や、他のプラクティショナーによる一例です(公式HPより抜粋・抄訳)。

 

■住まい探しに行き詰まっていたところ、ユニバーサルスフィアを試したら数日以内に驚くようなぴったりの住まいが見つかった。副次的なメリットも多く、住宅ローンの金利も低く抑えることができた(米国・女性)。

 

■レントゲンで肺気腫、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、喘息、慢性気管支炎と診断されていたところ、ユニバーサルスフィアを試した。するとその後のCTスキャン、肺機能検査などでは異常なしとの診断が下され、担当医師には「凄い。完全に別人のようだ」と言われた(米国・女性)。

 

■別居中だった夫婦関係が好転した(カナダ・女性)。

 

■いじめの被害に遭っていた息子の状況に対しユニバーサルスフィアを依頼した。すると間もなく息子をいじめていた子供が転校となり驚いた(カナダ・女性)。

 

■元夫と4歳になる息子との関係が好転した(カナダ・女性)。

 

■数学の苦手な息子は、必須科目の微分積分準備クラス(precalculus)の試験におびえていたため、クラスそのものとテストに対して息子の感情も含めてユニバーサルスフィアを試した。息子は試験を受けたものの「うまくできた気がしない」と言い、ふさぎ込んでいた。ところが結果は100点満点中の94点だった。点数が良かったことは勿論だが、数学のクラスに対する息子の感情の変化が嬉しかった(米国・女性)。

 

■腎臓移植を受けた母にユニバーサルスフィアを試したところ、痛みやホットフラッシュ(熱感、ほてり)が治まり、「ここ数年で一番よく眠れた」と言われた。2週間後、腎臓が機能していることが分かり、透析もやめた。スフィアを試したのは一度きりだが、効果はずっと続いている(カナダ・女性)。

 

■角膜を傷つけてしまい、涙の流出とひどい痛みが継続し目を開けていられなかった時にユニバーサルスフィアを試したところ、2時間以内に涙や痛みが治まり、3時間以内に目を開けていられるようになった。過去にも同様の事があったが、その時には病院に通い、治るまでに1週間はかかっていた(米国・女性)。

 

■高校生の娘が社会科のクラスが苦手で、高校留年の危機に陥っていた。期末試験と社会科のクラスの無事終了を意図してユニバーサルスフィアを試したところ、期末試験では全教科において彼女のこれまでの最高得点を取り、無事卒業できた(カナダ・女性)。

 

■【科学的根拠一例】

以下画像は、夫妻が手掛けたクライアントをGDV-EPCを使って測定した結果です。なお、このセッションは米国にいる夫妻がオーストラリアにいるクライアントに対し遠隔で行ったものです。上の画像はユニバーサルスフィアのセッション前、下の画像は受けた8分後のものです。上の写真では特に第5、6チャクラのバランスがくずれていることが見て取れますが、セッション後にはかなり整っていることが分かります。

※詳細:Soul Genesis Inc

※画像版権:Soul Genesis Inc

具体例②(お客さまの声)

※以下、US&111~ユニバーサルスフィア®と111アクティベーション®との併用