腸セラピー(Therapy for the intestines)

第二の脳「腸」から健康増進・免疫力の活性化を図りたい方に

腸セラピーとは 

腸はただの消化・吸収と排泄の器官ではありません。

腸は「第二の脳」とも呼ばれ、リラックスホルモン・幸福ホルモンとも呼ばれる神経伝達物質であるセロトニンの概ね9割以上が分泌されていると言われる他、免疫細胞についても全体の6~8割が集中しています。

こうしたことから腸セラピーでは特に腸にフォーカスし、免疫細胞の活性化を図ります。具体的には、手でゆっくりと圧をかけつつ腸を揉み解し、血液やリンパの流れを促してゆきます。また、腸のリラックスを更に促すため、お腹への2度の施術を挟み、ヘッド・リフレッシュを行います。

腸本来の働きを取り戻すことで、免疫力や代謝機能がアップし、慢性的なお腹の張りや腸のトラブル、むくみ、肌荒れ、肩こりや頭痛などへのポジティブな反応が期待できます。

 ※ 腸セラピーは妊娠中や手術直後の方へはご提供できません。

 ※ 他のメソッドとの併用コースあります(「お申込み」参照)